大人のいじめ対処術

いじめに耐えられないならエージェントを利用して効率的に転職!

いじめの対処法を学ぼう!

いじめの対処法を学ぼう!職場のいじめに悩む女性のための対処法を紹介するサイトです。転職をせずに解決できればそれに越したことはありませんが、すっぱりと環境を変えた方が良い場合もあります。当サイトへのお問い合わせにつきましては、コチラよりお願い致します。

エージェントの利用が効率的

エージェントの利用が効率的
LINEで送る
Pocket

問題解決を目指すか転職を目指すか

問題解決を目指すか転職を目指すか

女性が多い職場では様々な人間関係の問題が起きます。上司からのパワハラや同僚からのいじめは現実的に一定数あり、その矛先が自分に向いてしまうこともあるでしょう。いじめを受けた時の対処法は大きく分けて2つです。まずいじめなどの問題を解決するために努力をする方法です。会社の上層部に相談をしたり、同僚に相談をしたり、職場以外の組織に相談をして問題解決を目指します。2つ目の対処法は、転職をして新しい職場に移動するという方法です。

心の状態を優先して転職

心の状態を優先して転職

問題を解決するために奔走をしても、それが報われるかどうかは微妙です。職場の上司や同僚は問題が表面化するのを嫌いますので、できれば穏便に済ませたいと思います。真剣にいじめ問題を取り扱ってくれるか分かりません。職場の人間関係が改善するまで我慢をするという方法もありますが、社内人事は年に一度が普通です。いじめを一年間我慢している間にうつ病を発症してしまうなど、精神的な問題が起こるかもしれません。仮に精神的な病気になってしまうと、会社を辞めてからさらに病気を治して転職活動をすることになり、キャリアにブランクが出てしまいます。深刻な状況になる前に転職を目指すのが現実的なプランだと言えるでしょう。

転職活動に関する3つ問題

転職活動に関する3つ問題

転職を決めた後、実際に転職活動をする時に3つの問題に当たるでしょう。「時間が掛かり、手間がかかること」が1つです。求人案内を探し、履歴書を書き、応募する作業は時間が掛かり、手間も掛かります。ほとんどの人が仕事をしながら転職作業をすると思いますので、同時並行の転職活動は大変です。次が「良い転職先をみつけるのが大変」という点です。よほどのコネがない限り、自分一人で良い転職先をみつけるのは難しいでしょう。そして「転職できるか分からない」というリスクもあります。転職には転職活動のコツが必要ですが、初めての転職では苦戦する可能性が高いでしょう。

転職エージェントを活用しましょう

転職エージェントを活用しましょう

転職は自分一人でするよりも転職のプロの力を借りるのがおすすめです。「転職エージェント」に登録をすると、担当の転職エージェントがプロの知識とコネクションを活かして転職のフォローをしてくれます。転職者の個性とキャリア、持っているスキルを把握し、転職者の希望を聞き出す「カウンセリング」を行ってくれます。カウンセリングをもとに転職先の職場をマッチングしてくれますので、自分に合った働きやすい職場を紹介してくれる可能性が高いです。転職エージェントは企業内の人間関係や職場の雰囲気も把握していますので、人間関係に問題がない職場に転職できる可能性も高くなるでしょう。面倒な雑務も代行してくれますので手間も省けます。また担当エージェントが励ましてくれるため、転職が決まるまで頑張り続ける事ができます。仕事をしながら転職活動をする人の強い味方になるでしょう。

職場のいじめで悩むあなたに